× 無料コンテンツ以外のコンテンツ視聴はログインプラン登録が必要です。
・糖尿病
3月新着

TH40 糖尿病合併症に対する理学療法シリーズ Vol.4 【糖尿病性腎症】

全Part更新!

★多様化する糖尿病性腎症に対する正確な知識と見極め方!
★各病態において実施する運動療法と注意点。

糖尿病の様々な合併症について、そのエビデンスと理学療法の実際を学んでいきます。
本シリーズは、理学療法士として糖尿病を学ぶ貴重なコンテンツです。
糖尿病に関わる方はもちろん、知見を広げたい方にもお役立ていただけると幸いです。

Vol.4 糖尿病性腎症
現在、糖尿性腎症は多様化しております。その為、患者の「病態」を正確に把握し、的確な理学療法を行うことが必要不可欠です。
本コンテンツでは、病態を判断するために必要な数値から、患者それぞれに合った理学療法を選択するために必要なポイントを解説します。
また、他の糖尿病合併症の状況も含め適切な運動療法について解説しています。

■講師: 柿原 稔永(医療法人財団博仁会 キナシ大林病院 リハビリテーション科 主任)

糖尿病性腎症の病態①

12分51秒

糖尿病性腎症の病態②

10分34秒

NEW

糖尿病性腎症に対する理学療法

14分40秒

NEW

理学療法実施時のリスク管理

9分38秒

NEW

症例紹介①早期腎症期/腎不全期

14分21秒

NEW

症例紹介②透析療法期/まとめ

12分14秒