× 無料コンテンツ以外のコンテンツ視聴はログインプラン登録が必要です。
1月新着
-TherapisTVオリジナル
その他

TH10 Bリーグと車いすバスケットボールにおける理学療法士の役割とストレングストレーニングの実際

◎Bリーグにおける理学療法士の活動内容がわかる!
◎車椅子バスケットボールに関する知識が身につく!
◎バスケットボールと理学療法士の関係とは?

過去に車椅子バスケットボール日本代表のトレーナーとして活躍した経験があり、現在もバスケットボールチームで理学療法士、兼ストレングスコーチとして活躍している眞田先生に講義をしていただきました。
シーズンごとの理学療法士の活動や、最適なトレーニング方法まで、Bリーグ(ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ)における理学療法士の役割を解説します。

また、車椅子バスケットボール日本代表のトレーナーとして活躍していた経験をもとに、選手のフィジカル・メンタルケアの方法や、健康・モチベーションの維持など、ここでしか得られない情報が満載です。

■講師:眞田 崇(島根スサノオマジック 理学療法士兼ストレングスコーチさなだたかし

Bリーグにおける理学療法士の活動内容➀

21分27秒

Bリーグにおける理学療法士の活動内容➁

21分47秒

Bリーグにおける理学療法士の活動内容③

15分14秒

車いすバスケットボールにおける理学療法士の役割①

10分52秒

車いすバスケットボールにおける理学療法士の役割②

23分50秒